MIZUNO WinterCup U16ルーキーリーグ全国大会 予選リーグ 鹿児島城西

目次

MIZUNO WinterCup U16ルーキーリーグ全国大会 予選リーグ 鹿児島城西

△ 鹿児島城西 0-0

会場:時之栖 うさぎ島グラウンド


2年連続3度目の全国出場となる、今年のMIZUNO Winter Cup U16ルーキーリーグ全国大会の初戦だ。
初戦の相手は九州代表「鹿児島城西高校」。
大きい選手が多く、身体能力は高そうだ。
試合前の円陣のポーズがカッコいい。礼儀正しく好感の持てるチームだ。

前半はボールがそれぞれのコートを飛び交う、やや落ち着きの無い展開になった。
セカンドボールはほぼ相手に拾われ、開誠館陣内で試合が進む。
開誠館は、キーパーを中心によく守って相手に点を与えない。
「だめか!」と思うシーンがいくつもあったが、ディフェンス陣が踏ん張っている。

後半も同じような展開だ。
相手の攻撃を凌ぎながら、攻撃のチャンスを待つ。
後半10分過ぎには、連続して2回決定機があったが、キーパーに阻まれた。
少ないながらもチャンスはあるが、決めきれない。

一方守りでは、前半同様に守備陣が頑張っている。
決められておかしくない場面で、何度も跳ね返している。

結局試合は0-0で引き分け。
守備陣が0に抑えたことは大きい。まずは勝ち点1をゲットした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる