中学東海リーグ vs 名古屋グランパス

目次

中学東海リーグ vs 名古屋グランパス

● 1-5

会場:開誠館グラウンド

東海リーグは、エスパルスに勝利、前節ではジュビロに引き分けと、調子があがってきた。
今日の相手は首位を走るグランパスだ。前期の試合では0-9と大きく負けている。
今の調子ならやれそうだぞ。

試合は前半先制されるも、同点に追いつき、押し気味に試合を進める。
前半は1-1で折り返し、後半もいい流れで互角以上の戦いを見せるも、10分にPKを取られ流れが変わってしまった。

ゴール前でハンドをとられ、PKを献上した上にレッドカードで一発退場。
少々厳しすぎる判定で、2重罰では無いかと訴えるも認められなかった。

その後は10人で、集中した攻撃と粘り強く体を張った守備で凌いでいたが、3点目を取られると、さすがに東海首位の相手を止められなかった。

PKを取られなかったらこの試合、どうなっていたかわからない。
負けたとは言え、PKを取られるまでの試合運びは今後の躍進を存分に期待させられるものだった。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる