プリンスリーグ第3節 vs 中京高校

目次

プリンスリーグ第3節 vs 中京高校(岐阜)

○ 2-1 山口 今井

会場:中京高校グラウンド

第3節も勝利し勝ち点3を得た。
しかし内容は決して褒められたものではない。
試合終了後に、藤枝東戦のように喜びを表現することは無かったことから、選手たちも同じ思いだったのだろう。

開始直後にロングスローから得点。更に5分後にもゴール前の混戦から追加点。
ここまでは良かった。
しかしその後は、ミスも重なって自分たちのペースでプレーが出来ない。
するとだんだんと思い切りの良いプレーが見られなくなってくる。

藤枝東戦の後半のように、相手に押されてなんとか凌ぎきった、、、という感じは無い。
普段通りのプレーをしていれば、それほど慌てなくてもいいだろうに、、、

悪い流れを断ち切れないまま、後半26分に守備の乱れから失点。
このままずるずるいくと、まずいぞ、、、
と心配したのだが、その後の選手交代が効き、また開誠館に勢いが出てきた。
得点には至らなかったものの、1点を守り勝利!
勝つには勝ったが、全体的には消化不良感の強い内容だ。

しかし守備陣の踏ん張り、交代選手の溌剌としたプレーなど明るい材料もある。
もう少し歯車がかみ合うようになれば、相当にやれるはずだ。
とにかくあと3試合をきっちり勝って、高校総体に臨みたい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非シェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる